アメリカ滞在10年間のサバイバル日記

アメリカと英語に魅せられた女性の滞在10年間のサバイバル日記

英語のリスニングアプリが無料で楽しみながら使える-おすすめアプリ1Video Everyday

 

英語のヒアリングをする女性 イメージ

 

 

英語のリスニング教材って、用意された文章が読み上げられているだけなので、ちょっと退屈に感じることが多いですよね。

 

私も試験などのリスニングの練習で、『この勉強って役に立つのかな~』と思ったこともありますし、正直あまり面白くない・・・。

 

そんなときに使いたいのが、本日ご紹介する1Video Everydayというアプリ。WiserBirdという会社が出しているアプリです。

 

英語リスニングアプリ 1 Video Everydayとは?

 

早速ですが、本アプリのコンテンツをざっとみると、ミュージックのほうですと、Carly Rae JepsenのCall Me Maybeとか、Lady Gagaの曲とか、映画だとMean Girlsとか流行っていたコンテンツが沢山!

 

英語リスニングアプリのロゴ

 

Google Playストアーにもあるし、アップルストアーにもあったので、Androidでも、iPhoneでも使えますね。

 

また、嬉しいことに、映画、音楽、教養という3つのジャンルから、好きな動画を見ながらリスニングを強化することができます。

 

元々のオリジナルが、学習のために作られたコンテンツではないので、“生の英語を聞いている”という満足感を感じながら学べるので、桁違いに楽しい

 

英語リスニングアプリ1Video Everydayの口コミ

 

さて、まずは口コミですが、アプリのダウンロード前は、レビューでの評価も気になりますよね。

 

調べてみると、本アプリのレビューの総合評価は4.4、ダウンロード数は“5万以上ダウンロード”とあります。

 

なかなかの人気ですね。

 

口コミも読んで見ましたが、“効率的に学べる”といっているレビューが多く、評価は良いようです。

 

英語リスニングアプリ1Video Everydayの製品紹介

 

次に、気になる製品紹介ですが、このアプリについての紹介の冒頭で、

 

最初はうまく聞き取れなくても、続けていくうちに少しずつ英語が聞き取れるようになります。

また、短い動画であるため負担を感じることなく、楽しく英会話の勉強ができます。

今すぐ無料で英語の勉強を始めてみてください。

引用元:Google Play ストア

 

とあります。

 

更に、コンテンツの種類として、

 

現在映画、アニメ、ポップソング、知識、教養コンテンツを提供しております。様々なコンテンツを見ながら楽しく英語を勉強することができます。

引用元:Google Play ストア

 

ともあります。

 

この、動画で“楽しく勉強する”というコンセプトがワクワク! 短い動画で、1日1動画っていうのも、誰でも無理なく続けられそうです。

 

では、早速使ってみましょう。

 

英語リスニングアプリ1Video Everydayの使い方-3段階で学ぶ生の英語

 

前準備

 

ワンビデオエブリディの前準備

 

初めに前準備として、ホーム画面から動画をダウンロードします。動画上を指で下に引っ張るようにスクロールダウンすると、新しい動画がダウンロードされます。

 

ダウンロードしている間は、グルグルマークが出ますので、完了するまで待ちます。

 

ダウンロードが完了すると、好きな動画を“映画、音楽、教養”のジャンルの中から一つ選んでタップすると下記の視聴ができるようになります。

 

1.聞取り

 

ワンビデオエブリディ 聞き取りの際の画面

 

まず、聞き取りを行います。機能別に見てみましょう。

 

字幕機能

 

字幕機能はありますが、リスニング強化のためのアプリなので、まずは字幕なしで見てみます。

その後、字幕を見て、聞き取れなかった部分を確認できます。

 

ここで、映画の中のセリフは、ささやくように話しているところもあるので、聞きとりにくいところもありました。

 

画面の下のドキュメントマーク(ピンクのアクティブモードになっている)をタップすると、字幕を出すことができます。

 

1度のタップで英語の字幕が、2度のタップで日本語の字幕が、3度のタップで両言語での字幕が出るというしくみ。

 

これで、聞き取りにくかった部分も全て理解できました。

 

動画の一時停止

 

ここで覚えておきたいのが、途中動画を一時停止したいときは、動画画面をタップすると止まりますし、再度タップするとまた動画が再開します。

 

動画のリピートモード

 

画面下のボタンが気になりますので、そちらもご紹介します。

 

動画をリピート再生したい場合は、画面左下の四角矢印をタップすれば、リピートモードになります。

 

再生ボタン

 

丸矢印ボタン(画面下、右から2つめ)をタップすれば、もう1度初めから再生することができます。

 

次のモードに移るには?

 

ワンビデオエブリディ 次のモードに移るには

 

画面の再生が終わってから、一番右端の三角矢印(横向き)をタップすると、次のモード(2.学習)に移れます

 

但し、上図のように、ピンクのアクティブモードになっている時に限ります。

 

また、画面上のタブ(1.聞取り、2.学習、3.テスト)からも他のモードに入れます。

 

2.学習

 

ワンビデオエブリディ 学習のセクション

 

次に、学習のセクション。

 

ここでは、聞取りモードで聞き取った部分を、自分でも読み上げて練習します。

 

1フレーズずつの会話が流れ、英文と日本語訳が画面に出てきます。

 

次に、1フレーズが終われば、画面下のマイクがピンクのアクティブモードになるので、マイクマークを押しフレーズを録音します。

 

ワンビデオエブリディ スピーキング機能

 

すると、上図の状態になりますので、録音完了ボタン(Completeボタン)を押すと、自分の発音が自動で流れます。次のフレーズに行きたい場合は、画面下の横向きの三角マークをタップします。

 

ここで注意したいのが、1フレーズが一旦流れ終わった後でないと、画面下のマイクボタンを始め、戻りボタン、前進ボタンは、ピンクのアクティブ(反応できる)状態になりません。

 

なので、1フレーズが終わる前に、これらのボタンをタップしても、全くボタンが反応しない状態のまま。使い方に慣れないうちは、『このアプリのボタンって、反応しない』と勘違いしてしまうことになりかねないので、注意です。

 

この点、少々、操作には慣れが必要ですが、「こんなに発音良かった(または悪かった 笑)んだ~」と耳で聞いて自己評価できるので、楽しめます。

 

映画の動画を使っている場合は、この際、映画の主人公になりきって発音してみるとよいですね。

 

3.テスト

 

最後に、記憶を定着させることができるのが、テストモード。

 

ここでは、英語のフレーズを聞き取ったら、動画画面自体をタップ

すると、画面が一時停止するので、そこで下線部分に解答を入力(単語をタップ)するようになっています。

 

実はこちらも、ちょっと一見、分かりにくいんです。

 

ワンビデオエブリディ 英語フレーズのテスト

 

上手のように画面が出るのですが、私は初め使い方が予想がつかず(マイクで入れるのかなと)。

 

やっと分かった正しい使い方は、図のように、下に出てくる単語の候補から、適切な単語を探してタップすると、下線部分に単語が1つ1つ入っていくというしくみ。

 

また、解答が分からない場合は「?」マークをタップすれば、回答が出てきますので、それを見て回答を入れます。

 

テストモードの使い方にクセあり?

 

ここでまた、ちょっと使い方にクセがあるなと思ったのが、タップして全ての単語を入れてしまうまでは、次の段階に移れないということ・・・。なので、単語数が多いときには、ちょっと大変!

 

画面下部のヘッドフォンや、次のフレーズに移るための三角ボタンをアクティブ(ピンク)にするには、一旦、ここで単語の入力を終わらせてしまう必要があります。

 

すると、しばらく待つと、画面下のボタンがアクティブ状態(ピンク色)に変わります

 

スピーキングテスト

 

次に、ピンクのアクティブ状態になったヘッドホンマークをタップすると、読み上げテスト画面が立ち上がります。

 

ワンビデオエブリディのスピーキングテスト 画面

 

上図のように、英語フレーズを発音すると、Good JobとかExcellent等、評価してくれます。

 

ちなみに、このスピーキングテストでの、画面下のマイクマークは再度吹き込みたいときのもの。

 

また、左側の音量ボタンをタップすると、模範回答として英語のナレーションが流れます。

 

その他の主な機能

 

次に、他にも良い機能があるので、もれなくご紹介させていただきたいです。

 

辞書機能

 

ワンビデオエブリディ 辞書機能

 

動画から流れてくるフレーズの中の単語や熟語の意味を知りたい場合は、画面右上の“辞書マーク”をタップして辞書を開くことができますので、そこで意味を調べることができます。

 

単語登録

 

ワンビデオエブリディの単語帳機能

 

ここもちょっと分かりにくい点だったのですが、上記でご説明した辞書機能を立ち上げた上で、♡マークを押すと単語帳に入ります。

 

動画マーク

 

画面右上の動画のマークについては、Youtubeの動画のオリジナルが立ち上がります。

 

有料機能と使用対象レベル

 

有料機能

 

本アプリは、大変嬉しいことに無料で使用することができますが、有料機能にすると下記のような特典があります。

 

・広告が出てこなくなる。

・動画を制限なく(無料では1日1動画)見ることができる。

 

このアプリはどのレベル向け?

 

さて、生の英語を聞けるアプリは、難易度が気になるものだと思いますが、こちらのアプリはYoutubeにある動画がそのまま教材として使われているので、英語のスピードも速く、ちょっとレベルは高め。

 

ですが、私の意見としては、このアプリでの学習は中級以上(英検の場合2級以上)の方のほうがスムーズかとは思いますが、レベルはそれほど気にせずお使いになれると思います。

 

英語学習は、これからの長い学習生活を考えると、受験勉強や資格のためというより、『このアーティストの曲を聞きたい』とか、『この映画を見たい』という興味を持って学ぶ事のほうが、モチベーションの点では圧倒的に大事かなと思います。

 

このアプリの動画はどれも短いので、毎日ちょっとずつ聞け、継続しやすいですよね。

 

なので、”1フレーズでもリスニングできたら良し”として、まずは、英語の音声に慣れ親しむことを第一目的として、楽しんでいただくと良いと思います。

 

英語のリスニングアプリ1Video Everyday-まとめ

 

最後にまとめますが、このリスニングアプリの実力は、なかなかのもの・・・。

ジャンルの広いオリジナルコンテンツを無料の学習素材にしてくれる、このアプリ。英語学習者にとっては、感謝しかないですね。

 

アクティブモード(ピンク色になるときの)にする際の使い方など、ちょっとクセのある部分があり、初めはコツを掴む必要があるものの、何度か触ってみて、そこさえクリアーすればOK!

 

これで、『この勉強って役に立つのかな~』などと考えるまでもなく、本物のコンテンツを見ているうちに、段々と理解できるようになるのだから、素晴らしいですよね。

 

ワンビデオエブリディのアプリ使用説明書

 

また、上図のように、他に操作が分からないことがあれば、画面右下の歯車マークから入ったところに、アプリ使用説明書というセクションがありますので、そちらをご参照ください。

 

では、皆さんも、1Video Everydayで生の英語リスニングを効率的に楽しく学んでくださいね。

 

英語のリスニングで、もう少し長い動画を聞き流しできるアプリについては、

下記記事でレビューしています↓

surviving-us.com