アメリカ滞在10年間のサバイバル日記

アメリカと英語に魅せられた女性の滞在10年間のサバイバル日記

バチェラーパーティー って? その女性版は? アメリカでのルポ

バチェラーパーティーと男性 イメージ

 

 

バチェラーパーティーのはじまり

 

バチェラーパーティーって簡単にいうと、結婚式の前の日や事前に決めた日程で、新郎となる男性とそのベストマン(親しい友人の中から選ばれた、結婚式の幹事のような役を務める人のこと)率いる友人達(男性のみ)が企画して行われる、ちょっとワイルドなことをしたりして、独身最後の羽目を外すパーティー

 

歴史的には、紀元前5世紀において、古代ギリシャ都市国家の1つであるスパルタで、新郎の自由人としての最後の夜を友人たちと祝ったのが最初だったそう。

歴史は長~いんですね。

 

参照元A Brief History Of Bachelor Parties - TIME

 

バチェラーパーティーって一体何をするの? 

 

このバチェラーパーティーって、“羽目をはずす”と一般的に言われていることからも分かるように、典型的なバチェラーパーティーはご想像通り、やはりワイルドな内容のものが少なくないようです。

 

私がアメリカ現地でちょっと聞いた話によると、女性のストリッパーなどを特別に会場に呼んで、お酒を飲みながらイタズラなゲームをしたりの、ドンちゃん騒ぎをするそうなんですよね。中には本場のラスベガスに一行でいったりして、本格的に(!?)羽目をはずす人達もいるそう。

 

ただ、このバチェラーパーティーの内容というものが、たまに度が過ぎて“不倫の温床”にもなっているのでは、ともメディアで報じられたりもあるようです。

 

実際に聞いた話


実際、私が、アメリカ人の友人から実際の内容を聞いたところによると、『私だったら、新郎がそれではちょっと・・・。』というような“リアクション”だったので、ご想像いただけるというものですね。

 

まあ、そういうことがあるので、最近は、品行方正に歌を歌ったり、劇場に観覧に行ったり、独自の過ごし方で、ごく短いパーティーをする人達も多いんだとか・・・。

 

また、やはり、そういうアメリカのワイルドなパーティーを忌み嫌う、アメリカの男性もいるので、仲良くしている人達のグループによって、バチェラーパーティーの内容も違ってくるようです。

 

バチェラーパーティーの女性版・バチェラレットって?

 

ブライダルシャワーと違うの?

 

さて、『男性だけ羽目を外してずるい!』と悔しがる女性もなかにはいるかも(いますか~?笑)、と思いますので、今度は女性のパーティーもご紹介といきましょう。

 

まず、正式には、女性が結婚前にするパーティーには2種類あります。

 

1つめは、ブライダルシャワーというもの。

 

これは結婚式の前祝いのようなもので、仲の良い女性同士で集まります。私も大学の同級生と集まるブライダルシャワーに参加しましたが、ゲームあり、新婦へのプレゼントオープニングなどあって、それは和気あいあいとしたパーティーでした。

 

本日の本題は、もう一つの、男性達が結婚前に行うバチェラーパーティー女性版、バチェラレットパーティーについてです。

 

バチェラレットパーティー

 

ちょっとエロティシズムを感じる雰囲気の色の部屋 イメージ

 

実はこの女性版のパーティーも、ちょっぴりワイルド

 

アメリカには、男性ストリッパーなる(通常、俳優やモデルまたはその卵たち)若い男性がいて、バチェラレットパーティーの会場に直接呼んだりするそう・・・。

 

ただ、現地では、女性に関してはそれ以上の“ワイルドな事”は聞かなかったですね。

 

まあ、それだけでは面白くないので、今回ご紹介したいのは、バチェラレットパーティーで良く使われる、劇場版のハリウッドのストリップクラブ(いきなり刺激が強すぎましたか~?)についてです。

 

ハリウッドマンの眩しすぎるスタッフ達

 

実はこの劇場(the Hollywood MEN)に私が足を運んだのは、仲の良い友人が、私の誕生日を祝ってくれたときのこと。

 

ハリウッドには土地柄、芸能人の卵達が多くいて、このストリップクラブには、筋肉隆々の彫刻のような美しいボディーと風貌のスタッフがショーをしている、とテレビ番組で見たことがきっかけ・・・。

 

Scott(スコット)という、噂によると俳優出身の男性社長が束ねるこの劇場のスタッフ達は、セクシーなショーのプロ集団ということで話題になっているとのこと・・・。

 

バチェラレットパーティーでのショー

 

ミラーボールのある店内 イメージ

 

さて、その誕生祝いの当日、私達は、ショーがはじまる前のだいぶ前に劇場へ行き、チケットを買い、早めに席をとって貰ったおかげで、ステージ最前列の“プレミアム席”に座ることができました。

 

ここなら間違いなく、身近で自然にステージを楽しむことができる! 良い席が取れたことでホッと一息(早めに来て良かった。)

 

私達の隣りの席には、恐らくバチェラレットパーティーで来たと思われる、カジュアルな服装に白いベールだけを可愛く被った主役の女性と、その友人達と思われる女性のグループが・・・。

 

恐らくその劇場では、バチェラレットパーティーの際には特別に優遇され、最前列あたりの席をとってもらえる模様。

 

さて、時間は会場間近になり、早速、最近人気のヒップホップやポップの音楽にあわせて、眩しいライトがステージを照らしはじめます。

 

ウットリするようなダンサー達

 

筋肉が美しい男性 イメージ

 

会場時間きっちりになると、スタッフである筋肉隆々の男性達が、バリバリの流行りのダンスで踊りはじめ、会場は女性達の視線でホットに・・・。(もちろん、ステージ衣装を着てです!)

 

それぞれのダンサーは、彫刻のような綺麗で逞しい肉体で、それはもう、『これぞハリウッドに来て良かった。』と感嘆するほどの素晴らしさ。これは、筋肉好きにはたまらない・・・。

 

ステージでは、グループでのダンスからソロのダンスに移り、それぞれのダンサーが、キャラに合ったダンスナンバーを持っていてパフォーマンス。もう、ライティングと音楽で雰囲気抜群で、会場は陶酔のムード。

 

曲の最後には、それぞれのダンサーは、やはり下着だけになるのですが(急に刺激が強くなってスミマセン)、セクシーさは存分にあるものの、嫌らしい感じより、どちらかというと健康的なセクシーさで“カッコよい!”という感じのお姿。

 

それにしても、これらのダンサー達、スタイルやルックスが良いだけでなく、ダンスもプロの腕前で、一糸の乱れもありません。皆、どれだけの練習を積んでいるか・・・。

 

筋肉や魅力的な風貌だけでは、このステージは務まらないのが明らか。

 

後で、この劇場のサイトをチェックしてみましたが、ダンサーも“入れ代わり立ち代わり”という感じでなく、長くステージを務めている人ばかりなのは、恐らくそのせいでしょうね。なかなか、ショービジネスも厳しそう・・・。

 

ハリウッドのナイトライフは・・・コチラも↓

surviving-us.com

 

おひねりタイム?

 

ハンサムなアメリカ人男性 イメージ

 

さて、その後、特筆すべきは、ファンへのサービスタイムもあって、好みのダンサーに目の前でセクシーダンスを踊ってもらったりして、おひねり(チップ)を渡す時間もあり。私は、ちょっと冷たそうな目線だけれども、それがセクシーなモデル系の男性に踊ってもらうことに・・・。

 

友人が早速、その冷たそうな魅力を持つダンサーを呼び寄せてくれました。

 

結局、私は、恥ずかしすぎて、目を開けられなく・・・。

近くでダンサーを見つめることが目的でもあるのに、これでは意味がない(笑)!

 

ステージのクライマックスは主役を特別扱いするショー

 

さて、このように、『セクシーなお祭りはそろそろ終わりかな?』と思わせる位に、順調にステージのプログラムは進捗していったのですが、つ、ついに・・・、最前列にいた “バチェラレット”の一行から、ベールを被った主役のアメリカ人女性がステージ上に呼ばれることに・・・。

 

さっそく、彼女の前で惜しげもなくセクシーなダンスを披露する、下着(ブリーフ)姿のイケメンダンサー達。

最後にその女性はメンズ全員に周囲を取り囲まれ、一人のイケメン男性が、体を隠すのに使っていたバスタオルを、ナント、“ハラっ”と落とすと・・・。

 

女性はそれを見て恥ずかしそうに微笑み、メンズは可笑しそうに微笑んで・・・、このステージのクライマックス・・・。

 

結局、そのバチェラレットの女性には“何が見えているのか”、ステージ下の観客には、人影(メンズの)に隠れて全く見えないのですが、なかなかセクシーで面白い演出・・・(笑)。

 

こんな感じで、この一行のような“バチェラレットパーティー”当日は、刺激的な演出で存分に彩られ、夜も更けて行くのでした。

 

問題のシーン

 

さて、本日はハリウッドのバチェラレットパーティーのワンシーンを、お恥ずかしながらレポしてみましたが、このパフォーマンスの実際の様子は下記の公式ホームページのリンクから見れます

 

注意:かなり刺激が強いですので、閲覧には充分注意されてください。

 

“問題のシーン”も動画で見られますので、宜しければ現地でのバチェラレットパーティーの企画の際にでも、チェックしてみてください。

 

この劇場は、チケット代も、このクォリティーからすると$40(2021年08/31現在)なんて破格だし、おひねりもドル札でも気楽に渡せるので、気兼ねがいらないですよ。

 

まとめますと、アメリカでは、バチェラレットパーティーだけでなく、たまに女性だけで楽しむ刺激的なナイトライフにも、LAのハリウッドにある劇場“ハリウッドマン”はおすすめ。

混んでいることも考えて、当日は予約を取って行かれることをおすすめします。

 

Hollowood Men公式サイト:Male Strippers Los Angeles | The Hollywood Men Strip Show

 

また、アメリカでのハチャメチャなバチェラー及びバチェラレットパーティーについては、下記の映画も話題になったようで、参考になると思います。

 

  • バチェロレッテパーティーについての映画:バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!

 

宜しければ、こちらの映画も楽しんでくださいね!

 

こちらの記事もよく読まれています↓

surviving-us.com